Mac版DeepL翻訳の設定について詳しく解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
       

めちゃくちゃ翻訳精度が高くて方言まで翻訳できてしまうDeepL翻訳が話題となっています.

以前書いた記事では,DeepL翻訳をMacにインストールすることで利便性がめちゃくちゃ高まるということをご紹介しました.

>> 【図解】Mac版DeepL翻訳のダウンロード方法&使い方

本記事では,そのMac版DeepL翻訳の設定について詳しく解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

ポップアップウィンドウについて

DeepL翻訳がアクティブになっていると,次の画像のように「⌘ + C」を押すたびに画面の右下にポップアップウィンドウが出てきます.

DeepL翻訳 ポップアップウィンドウ

ポップアップウィンドウが目障りだなと感じたら,ポップアップウィンドウが出てきたときにポップアップウィンドウにマウスポインタを持ってくると,右上に「オフにする」と出てくるので,そこをクリックしてポップアップウィンドウを表示しないように設定ができます.

DeepL翻訳 ポップアップウィンドウ(マウスオーバー時)
ポップアップウィンドウ2

一番上の「〇〇をオフにする」の〇〇には⌘ + Cを押したときに使っていたアプリ名が入ります.上の画像では「Finderをオフにする」となっているので,Finderを使っているときに⌘ + Cを押したということです.

ここをクリックすると,〇〇のアプリを使用しているときは⌘ + Cを押してもDeepL翻訳が起動しないようにできます.

真ん中の「1時間オフにする」をクリックするとDeepL翻訳が非アクティブ状態となり,1時間の間はポップアップウィンドウが表示されなくなります.

一般設定

他にも,Mac版DeepL翻訳にはいくつか設定の項目があります.

設定を開くには,メニューバーの「DeepL」>「環境設定」をクリックするか,

⌘ + ,

のショートカットキーを押します.

設定を開く

設定は今のところ(2020/3/26)日本語には対応していないようです.
2020/5/15現在では日本語に対応しています.

Mac版DeepL翻訳 設定「一般」

それぞれの設定項目について解説していきます.

DeepLのオフ

DeepLを非アクティブにします.チェックを入れると,「⌘ + C」を2回押しても,DeepL翻訳が起動しません.

  • 1時間オフにする
    • ここにチェックを入れると,1時間だけDeepLを非アクティブにします.
  • MacのDeepLアプリを再度開くまでオフにする
    • ここにチェックを入れると,「⌘ + C」を2回押してもDeepL翻訳が起動しません.項目名を読むと次にDeepL翻訳を起動したら元に戻りそうな感じがしますが,実際にはずっとショートカットキーでは起動しなくなるようです.

個人的には,必要なときにポップアップウィンドウから設定すればいいかなと思います.

DeepL翻訳のショートカットキー

DeepLを起動するときのショートカットキーを変更することができます.

しかし,この機能を使うには,DeepL Proという有料のサービスに加入する必要があります.

DeepL Pro プラン表

DeepL Proは一番安いプランで月額5.99€なので,約720円ほどになります.

文書を丸ごと翻訳できたり,文字数の制限がなくなったり,月額料金はさらに上がってしまいますが翻訳支援ツールへの組み込みができたりと便利な機能が使えるようになるので,気になる方はDeepL Proもいいかもしれません.

しかし,ショートカットキーは⌘+Cだからこそ使いやすいと思うので,ショートカットキーを変えたいがために有料プランに加入する必要ないと思います.

翻訳ポップアップウィンドウの表示時間

これは,先ほどもご紹介した右下に出てくるポップアップウィンドウが表示される時間を変更することができます.

左にスライダーを移動すれば表示時間が短くなり,右に移動すれば長くなります.

ポップアップウィンドウが邪魔だという方は一番左にしておけばいいかと思います.それでも1秒弱は表示されます.

チュートリアル

「チュートリアルを開始する」のボタンを押すと以下のようなウィンドウが表示されます.

DeepL翻訳 チュートリアル

ショートカットキーを紹介するだけです.

ログイン

DeepL Proのログイン画面です.

有料プランを契約した方は,ここからログインできるようです.

オフにしたアプリ

オフにしたアプリ

ポップアップウィンドウのところでも少し触れましたが,特定のアプリを使用している際にDeepL翻訳を起動しないという設定ができます.

作業に集中したい場合にとても使える機能ですね.

+ボタンを押すとアプリケーションフォルダが開くので,そこからアプリを選択することができます.

まとめ

そのままでも十分に使えるDeepL翻訳ですが,「特定のアプリの使用時にDeepL翻訳を起動しない設定」は結構使える設定だと思うので,ぜひお好みの設定でDeepL翻訳を使いこなしてみてはいかがでしょうか.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     

コメント

Comments are closed.